カラフルキッス~12コの胸キュン!~

掲載日:08/04/08 更新日:08/10/21
ブランド 戯画外部
点数 2.52
加点理由 ゲーム性・シチュエーション

ストーリー

 典型的な戯画の地雷展開。軽量シナリオによる多少さっくりな感の否めない展開は12人も攻略対象がいれば然りと言ったところだろうか。
 しかし、ストーリーとして加点すべきような要素は見当たらない。この項目で加点する理由は無かった。

キャラクター

 結論から言えば、12人の中では唯一、由香里が幼いことに加点事由がある。
 たくさんキャラクターは出てくるが、特にぶっ飛んだものがいたわけではない。12人とも違う“お兄ちゃん”呼称もキャラ付けも頑張って捻り出した感じだった。つまりは濃いキャラクターの集まりではないということである。

シチュエーション

 戯画マインと聞けば分かるだろうが、記憶に残るような特殊なシチュエーションはそれ程無い。
 多少取り上げるべきだろうシチュエーションとしては、若葉のシナリオのシーンが挙げられるだろうが、目隠しなどするもののすぐに取ってしまうし、前提からして純愛である。それに、12人もいれば感慨も薄まるというものだ。
 よってこの項目に該当するような加点理由は無い。

ゲーム性

 攻略対象が12人の妹だということの中で、純粋に対象の数が多いということを加点事由とする。
 コンセプトに沿って忠実に作られていて、いろいろなことがそのコンセプトから始まりそれに終わるような感じだ。プレイ中はいつだって1/12を感じる。
 そのようなハーレム的な普通でない状況設定をこの項目での加点理由とする。

立場

 出来の評価は埒外なのが大作戦。よって加点事由はここには無い。

 
記事をランダムで選ぶ
pop
名前
ブランド 点数
加点理由
簡易コメント