Fate/stay night

掲載日:06/11/12 更新日:07/11/28
ブランド TYPE-MOON
点数 2.52
加点理由 ゲーム性・シチュエーション

ストーリー

 このゲームはシナリオが良い意味で逸脱している。伝奇的なテキストで表されたシナリオは非常に人を惹きつけ、睡眠時間が削られた人も多いはずだ。
 また、タイガー道場などバッドエンドへの対応もしっかりしていて、40種以上もあるバッドエンドを上手くカバーできていると思う。
 さらに、前作と同じように攻略キャラ順序を限定することによって展開が心地好いことも好印象である。そんなストーリーでは、加点理由は無い。

キャラクター

 イリヤにHシーンが無かったのがここでの主題だろうか。
 他のキャラに余り精神に衝撃と傷痕を残すようなキャラ設定を持った者はいないように思う。イリヤルートがもし存在していたならば、加味するべきは成長が遅かろうと見た目であるから(確かに実年齢が低くても大幅な加点事由になりかねないが)して加点理由となっていただろう。
 つまり、この場合加点理由が無いと言うことだ。

シチュエーション

 凛とセイバーの絡みが初のHシーンと言うのもちょっと驚きであった。その驚きのシチュエーションが加点理由である。わずかにであるが。

ゲーム性

 戦闘での出血はわずかであるが、マキリの寄生虫などはゲーム性的に良くない要素であるので加点することとなった。
 ほかにも痛みの表現が巧みであり逆に加点されそうといったこともあったが、このゲームの持つ良いシナリオに組み込まれる必然的なファクターなのでそれ程加点はせず、シチュエーションと合計で+0.02とした。

立場

 ブランド商業メーカーに転じての第1作目となる作品である。別に加点とは関係の無い情報だ。この項目内容での加点理由は無い。

 
記事をランダムで選ぶ
pop
名前
ブランド 点数
加点理由
簡易コメント