ねこ。

 どうもどうもです。

 今日、猫が寝ていたのですよ。
 家と公道を繋ぐ短い私道の端にいたのです。
 しかし、見たら死んでいました。近づくまで気づかないほど、綺麗で剥製のようでした。
 普段犬が好きだ犬が好きだと言っていますが、別に猫が嫌いだとか、そういうわけではないですし、そもそも死の前にそんなことは言っていられません。


 さて、うちの庭に埋めるのもあれです。先客がいますし。
 と言うわけで、保健所に電話したみたのです。すると
「あー、犬は扱ってますが猫は扱ってないのですよ…猫はゴミの扱いですから、市役所の環境衛生課にでも尋ねてください」

 …ですか。と、市役所に連絡。環境衛生課に繋げてくださいと言うと
「環境衛生課は移転したのでこれから言う番号にかけ直してください」

 …はぁ。というわけで言われたところに連絡。するとやっぱりと言いますか
「それは環境衛生課の管轄ではないです。廃棄物対策課にお繋ぎしますね」

 ……。分け過ぎ。と思いながらもお話をすると…
「では住所をお聞きしてよろしいですか……あ、その猫はどういった状況で?」
と言われました。言われた通り状況をお話しすると

「あー、私有地内だと扱えないんですよね…申し訳ございませんが」

 ですよねー…;;
 いやもうほとんど折れかけていたので自分で…と思ったところで止めとばかり

「箱にでも入れていただいて、『猫』と書いてもらって、燃えるゴミの日に出してください」


そんなこんなで、今日の私はホールディガーを持って。

Profile

shoka
大作戦企画部屋の一応管理人。
犬で眼鏡じゃない人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(166)

Link

Search

Free