ゴールデンタイム。

 今日はラテのお話です。

 タイトルの通り、ゴールデンタイム…曖昧ですが、学生やら会社員やらの帰宅時間から就寝準備前までぐらいの時間…適当にここでは、19時〜23時辺りを指しましょう。テレビのそれには必ずしも準拠しないような感じに。

 まあ、そんなゴールデンタイム。
 パンヤのようなものでは人数がいないとできないのでその時間帯にプレイすることは推奨されるようなものなのでしょうが…少なくともラ・テールに関してはそうとは言えません。
 私がPT狩りをあまりしないということも影響してくるのでしょうが……人が多いことはあんまりよろしくないのです。

 今日、耳すまを聴きながら、間違ってスロットに入れていたドリスゲームカプセルを発動させてしまったのです。
 仕方がないのでクリアーしようと頑張りました。
 頑張りました……が…。


 orz

 ラグの嵐、意表を突くキノコの動きとの二段構えで太刀打ちできませんでしたドリスゲームLv.1。・゚・(ノД`)・゚・。
 ダッシュできないわ、ダッシュ遅れるわ、ジャンプできないわ、止まれないわで、普通に穴に落ちます。キノコをかわせません。キノコが迫ってくるのに体当たりすることになります…!

 ぜ、絶望した!なんだか定かではない処理落ち具合に絶望した!

 \(=ω=.)/



そんなこんなで、今日の私はあと10000字でっち上げorz(関係無い

Routes経過(2)

 時間を見つけてRoutes。今日は夕菜さんのルートを攻略です。

 っと、今回はしっかりと書いておきましょう。

 多少のネタバレが存在するかと思いますので、注意が必要ですよ!
 よろしければ下へ。













 さて。またまた感想をまず一言。

 よくまとまっていました。非常に好感の持てるシナリオでした。

 えと、普段気に入らなそうなキャラクターから進んでいく私ですので、順序の自由が利く場合は先に終えたルートが一番期待していなかったもの…ということになるわけですが…。このシナリオは存外、面白かったです。
 話として完成されていたと言いますか…。
 あれだけ凝っていたアクション関連が影を潜め、ゆったりとした…まあそれは姉さんの性格の所為かも知れませんが、とにかく綺麗なシナリオでした。

 童話と絡めたりして語られる真情の詳らかな説明は、私好みだったみたいです。
 全体的な雰囲気も好きですが、描写が内面に偏っているのが良かったです。始まりからして、悪夢ですしね。


 しかし、ふと気がついたことなのですが、Routesの選択肢は何となく入れられたものではなく、非常に意味付けが濃いものが多く、好感が持てます。
 敢えて一方を選んでみてBADエンドに行きたいと言いますか…。

 たまに、選択肢の影響が漠然として曖昧な作品を見ることもありますが、この作品はパラレルワールド的な可能性の片鱗を覗かせてくれるくらいに整っています。

 リサシナリオの最後の方もそうでした。
 嘘でも罠でも。みたいに言ったら確かにダメですよね。もう一方の選択肢を選ぶことによって確定された愛の力がそうちゃん(姉さんシナリオ通過の後遺症)に力を授けたのでしょう。あとリサの大きな動機付けとなったのでしょう。


 とにかく、良作です。
 エロゲ苦手なんだ…って人もやってみると良いと思います。エロくないので。純愛なので。おそらく2.51とか52とかその辺なので!(ぉ

 …って、ネタバレしてる文章の下に書いても仕方ないですよね。
 それにここ自体そんな人が見る機会なんて少ないですよねorz


そんなこんなで、今日の私はレベル上がらず('A`)(ぇ

Routes経過(1)

 今日は葉っぱのRoutesをやりました。
 “彼”に勧められてインストールしたまま放置していたものをようやくプレイ開始しました。現在リサルートを通過。


 一言感想。普通に面白かったです。

 端々に見られる好きな人が好きそうなファクター達には残念ながら縁がありませんでしたが、なんと言いますか、好きな人はすっごく好きなんだろうなぁ…と思いました。ほんと、そこは残念ですけれど。
 あと、リサ綺麗。リサ狐。でも終えた後のこんな感慨は凄く既視(?)感が…。

 しかし、主人公の強さが全く伝わってきませんでしたねー。
 本当にNo.1エージェントなのでしょうか?リサが強すぎるのかなんなのか、やられてばっかりです…。


 さて、斯様に面白かったのですが…

 ここから私大好きな自己分析。
 正直、好きではない種類の…キャラクターでした。リサ・ヴィクセン。七つのマーシャ。
 理由は簡単。主人公の事を騙すからです。
 分かる人はそれで納得なのでしょうけれど、もう少しだけ。

 私は騙されたり暴力振るわれたりとか嫌いなので、正直な話皐月も嫌です…ね。
 リサシナリオでは最後のあの感じに「うがぁーっ!」となりました。
 途中のいろいろな部分でもまったくリサのことなんて信じていませんでしたしね。…と思いつつ、結局愛の力で局面に寝返るんだろうなぁ…とは見通しているなんて言う冷静ぶり。物語に入り込む私には珍しいことでした。
 明確に狐キャラクターを知った私。あぅ('A`)

 あ、書いている最中に気が付きました。
 この感じはシンフォニック=レインのファルシータ攻略後と似た感慨ですね。
 そうですか……偽りな彼女は狐だったんですね…(今頃

 さて、次はまったく違うシナリオになりそうですが…お話に聞いてる彼女に期待です。
 次のシナリオですら出てこなそうな気もします…;;
 最後の最後らしいとか風の噂にorz


そんなこんなで、今日の私は…取り敢えず明日の予定がポシャったので寝ます。

いろいろと帰還。

 ようやくです。どうも申し訳ございませんでした。


 さて。何が何やらだとは思いますが、経緯など説明致しますと、
 昨日私の家のテレビでは狼と香辛料が放送される予定だったのですよ。と言いますか、されたのですけれど…。
 にも拘らず、私は放送1時間前から時間を潰すためにケーキ屋さんを目指して頑張りだしちゃったわけです。エリーのアトリエと言うゲームでのお話ですけれど。
 …はい。気付いたら放送開始15分経っていました。鬱です。

 狼と香辛料と言ったらもう、字面からして私は楽しみにしている作品であることは明々白々なわけでございます。
 何せ、狼ですから。犬に近しい種のお話でございますから。

 そこで目が覚めました。
 チーズケーキ職人など目指している場合ではない。私はエロゲーをやらなければ!と。


 積んでたRoutesでもやります。
 ☆x6を聴いている場合でもないですね。はい。


そんなこんなで、今日の私は積みゲー消費。

ここにきて急に…。

 寒い季節ですね。地域によってその度合いや種類は変わって来るでしょうが、どうにも寒い季節です(挨拶


 年が明け、私の住んでいるここ、辺境の地ではようやく雪が降りました。
 それからというもの、ちょくちょくと雪が降り、積もったり積もらなかったり…。ただ、非常に寒いことだけは変わらず。

 よく雪国では大したことない積雪量にも拘わらず、100人を超す方が滑ったりなんだりでけがをしたということに関して疑問に思うことがあったりですが…。
 普段あまり雪の降らない地方で雪の降る頻度と同程度の頻度で起こる雪国に於ける大雪やら他のことがらを比べてみれば云々。

 と思ったりしたほぼ徹夜明けの今日でした(何


 アトリエが、止められなくて…(遠い目

 しかしこのゲーム。コンプリートユーザー泣かせです。
 起こりうるすべてのイベントやら何やらを体験してみたいといった性が満たされることがありません…('A`)
 主な原因は、時間制限とイベントの多さ。
 無駄な事を極めたりしてみたくもある私にとって、時間制限があることは非常に歯がゆい事態を引き起こします。チーズケーキを極める時間もありません…(ぇ

 結構な量のやれることから、制限のある期間内に選択してプレイしていかなければならないこのゲームは、単純に楽しくはあるのですが、満たされない…不完全燃焼な感じです。でも面白い…。



 あと、エリー可愛い(ぉ


そんなこんなで、今日の私はマリーそっちのけ。

蝶の湧きの悪さ。

落ち着いてレベル上げ…(挨拶



 今日はラ・テール話。



 ようやく。本当にようやく、防具師の熟練度が8になったshokaです。最近ずっと防具生産のことばかり考えてきました……ゲーム内では、ですけれど。
 いろいろと防具生産には問題点がありますが、その一端を担っているのが今回の投稿のタイトルに書きました、蝶(プシュケ)の湧きが悪いということだと思うのです。


 プシュケを倒すとドロップする「おしゃれな羽」が3つで細い金糸玉が作れるのですが、その金糸が5、6個で作れるような生産をしないと経験値があまり手に入りません。
 ですので要するに、金糸を買わずに細工師使って生産するところから始めますと、防具師生産1回に羽が最低15個必要なわけです。ですがそれはあくまで最低個数でありまして……。

 生産って、感覚的には4割以上の高確率で失敗するのですよね…。

 その感覚は成功率の最低値である60%のときに感じるものですが、大体そんな感じです。
 そんな高確率で失敗する生産を1回経てから糸が作られるわけです。さらに言えば、防具の生産が出来ても失敗しては経験値が激減してしまいます。ですから非常に大変…なわけです。防具師…。・゚・(ノД`)・゚・。

 話を戻しまして、プシュケの湧き…即ち出現頻度や1マップに出現する限界数が悪いということですが、これは方々から聞こえるほどのものです。
 プシュケの出現マップは2つ。エリアスと言う街の先、アリ洞窟の手前の2マップだけなのですが、それぞれに4体ずつしか出現しません。しかも、それほど狭いマップと言う訳でもないので、マップを東奔西走。非常に効率が悪いです。

 加えて、そのマップにはプシュケだけでなく別のMobも出現するので攻撃が分散されて厄介です。それはもう少しレベルが上がればどうこう…などと言う意見もありましょうが、生産熟練度8が条件となっている生産Lv.2の習得がレベルの条件40からですので、それほど奇特な意見でもないでしょう(蝶を狩った垢のレベルは40でした)。


 さて、私の場合は確かレベル7から8へ大体金糸200個ぐらい使ったと思います。
 採掘では20個ほど入手できたと思うので、生産したのは単純に考えて大凡180個…。羽にすると最低で540枚ほどですが、大型アップデート前を挟んでいるので羽で作った糸は100個ほど。

 まとめると、

採掘 -> 20
トカゲの皮 -> 80 (皮で換算すると720枚分)
おしゃれな羽 -> 100 (羽で300枚分)

となりますが、実際は金糸の生産でも失敗が付きものなので、換算値よりも遙かに多い枚数が必要だったと思われます。


 さて、確か羽を使った金糸生産の時だけで40個分の羽をふいにした記憶がありますので……考えるのも恐ろしいです。一体プシュケを何体倒したのでしょうか;;

 そりゃ、レベルなんて上がりませんよね…。・゚・(ノД`)・゚・。
 トカゲの皮x9なんて凶悪な条件が、アップデートでおしゃれな羽x3となったのは少しだけ救いでしたけれど…。それにしたって、皮からしか生産できない防具師はマゾいですorz


そんなこんなで、今日の私はクエスト消化。

Profile

shoka
大作戦企画部屋の一応管理人。
犬で眼鏡じゃない人。

New Entries

Comment

Categories

Archives(166)

Link

Search

Free